都内暮らし20代後半の妊娠&育児ブログ

はじめての妊娠、そして育児!起きたことを記録しています。

【出産準備シリーズ】妊娠線の予防

こんにちは、臨月のこあらです🐨


今日は妊娠線の予防についてです。

妊娠線…お腹が大きくなるのに皮膚が追い付かず、お腹にあらわれるピリピリとした線のことです。

妊娠線ケアの広告を雑誌で見て、子どもの頃、お母さんのお腹に白いフニャフニャしたさわり心地の線が入っていたのを触って、「これなにー?」と聞いたのを思い出しました。

フニャフニャしたさわり心地と、お母さんが妊娠でできたと話してくれた時の印象が良かったからなのか?

絶対できたら嫌だ!という気持ちはなく、まあ、できないならそれに越したことないよなー。くらいでした。

ケアとしては安定期に入った5、6ヵ月頃から、お風呂上がりにクリームを塗りはじめました。

雑誌に載っている妊娠線専用のクリームは高くて、そこまでしてケアしたいわけではなかったので市販のものを使用😅


助産師さんには、高いクリームでなくていいので、昼夜問わず頻繁に、たっぷりつけるようにと言われました。(私は怠けてしまい、ほぼ夜のみでした)

ニベアとベビーオイルを混ぜて使ったり、いただいたボディショップのボディバターを使ったり、あまりお金はかけませんでした。

結果…妊娠8ヵ月に入りお腹の膨らみがばんと大きくなった時期に、ふと鏡を見ると、おへそのしたのほうに細いイナズマのようなのが4ピリピリ!

体重が急に増えた訳でもなかったのですが、できました!それから臨月までで、へそを中心に4分割したうちの、3/4は妊娠線が…!

イカみたいになりました😂

できても仕方ないとは思っていましたが、さすがにはじめて見たときと、一気に量が増えた時はショックでした😂でも今はもう受け入れてます☺️

赤ちゃんが大きくなってくれて、自分の体が頑張った証じゃ~んと思っています♥️


妊婦さんの体質でどうしたって、どんなに高価な妊娠線予防用クリームを使っても、できてしまう人はできてしまうし、これといって何もしなくても、できない人はできないみたいです😂


子どもが育って、妊娠線について聞かれたときは、お母さんが私に教えてくれたみたいに、子どもがポジティブな印象を持てるような伝え方をしようと思っています☺️