都内暮らし20代後半の妊娠&育児ブログ

はじめての妊娠、そして育児!起きたことを記録しています。

【オススメ】お宮参り・スタジオ撮影

こんにちは、0歳女子のママ、こあらです🐨

今回は生後1ヶ月を過ぎて行われることの多いお宮参りについてご紹介します。

1ヶ月健診では母子ともに問題がなかったので、生後40日を過ぎた頃お宮参りに行きました。

【お宮参り】

氏神様、この子をよろしくお願いします…

コロナの心配もあり、祖父母は参加せず父母子の3人だけで行くことにしました。

ご祈祷

せっかくなのでお賽銭を入れて終わりではなく、初穂料を納めて社殿に上がりご祈祷していただきました。普段は上がれない社殿の奥に入ったり記念の色紙をいただいたりと貴重な経験が盛りだくさん。荘厳な雰囲気に感動…✨ご祈祷のあとは絵馬に子どもの健やかな成長の願いを書いて飾り、御守りや神札などは家の神棚に飾りました。(神棚はニトリでコンパクトな壁掛け棚を購入!)

服装

赤ちゃん…退院の時に使ったセレモニードレス

夫(パパ)…スーツ。万能ですね!

私(ママ)…ワンピース+ジャケット

で行きました!着物を着ていったらカッコよく映えるんでしょうけど、家族3人だけですし着付けも大変なので💦他のご家族もいらっしゃいましたが同じようにママはカジュアルめでした。

【スタジオ撮影】

せっかくなら記念の写真も欲しいよね、ということでお宮参りとは別日にスタジオアリスへ!これもやってよかった!と大満足☺️さすがプロ、赤ちゃんの素敵な表情を引き出してくれます!親バカですがとてもかわいい写真を残すことができました🥺

 

流れ

衣装選び→家族撮影→赤ちゃん撮影→商品選び

 

スタッフさんは明るくテキパキしていて、赤ちゃんの負担を最小限に素敵な表情を最大限に引き出そうとしてくれます。

運良く赤ちゃんはずっとご機嫌で、中断することなく1時間で家族写真+赤ちゃん4衣装を撮りきれました。泣いたり寝たりしてしまうと、次のお客さんを先に撮ることになり、待ち時間がでることがあるようです。ミルクとオムツは必須です!撮影→写真・商品選びをして終了するま、2時間かかりました。

 

以下は、やってよかった!と思ったことです。

平日の朝イチの時間帯を予約

└最初に他のお客さん待ちが発生することがないので、都合が合うのであればこの時間帯がおすすめです。他の赤ちゃんとかぶらなければ衣装も一番に選べます。

事前に衣装、商品の目星をつけておく

└衣装はサイトに載っている以上に豊富な品揃えでした。選ぶのに時間がかからないよう事前に下見に行くか、色味だけでも選んでおけるといいです。

1ヶ月すぐより微笑む表情が出てから

└生まれて1ヶ月半くらいの日に撮影したのですが、ちょうど数日前からほほ笑むようになったタイミングでした☺️なので、笑っている写真を残すことができました♥️もう少し早かったら笑顔はきっと、出なかったなあ。

 

お宮参りは、シンプルにお賽銭箱の前で手を合わせる参拝をしようと思っていましたが、ご祈祷してもらって良かったです☺️

スタジオ写真も、赤ちゃんなんて、こっち向いてれば万々歳でしょ!といい表情が出る期待はしていなかったのですが(笑)撮ってみたらかわいいのが多くて選びきれないという…😂どちらもとても素敵な経験になりました✨

 

 

【出産準備シリーズ】入院で必要だったもの

こんにちは、0歳児女子のママ、こあらです🐨

今回は出産入院に持っていったものをご紹介します。これから出産の方のお役にたてたら幸いです!

 

【入院準備でやるべきこと】

準備に取りかかるにあたり、以下の3つのポイントがあります。

①早めに準備に取りかかる

予定日はあるものの、突然入院になってもおかしくありません。余裕を持って用意しておくと安心です。

②産院に確認で重複を防ぐ

病院によって用意してくれるものが違うので、細かく確認しておくとよいです。

私は病院で用意してくれるものリストの最後の「…など」が、何を指すのか確認せず、骨盤ベルトなどが自分で調達したものと重複してました😅

③レンタルを活用する

私の入院した病院では、パジャマ、タオル、歯ブラシセットなどの日用品のレンタルがありました。入院のためだけに一式揃えることを考えると、手間もかからないし、金額的にもお得でした😄

 

次に、私が実際に持っていったものについてです。

【持参したもの】

病院から指定されたものと、プラスαであったら便利なものを持っていきました。

(ママのもの)

・保険証や母子手帳、ケータイ、充電器等の必需品、筆記用具

・歯ブラシ、シャンプー、スキンケアなどお泊まりセット

└保湿は、オールインワンが楽チンでした。

こんな感じの、朝夜兼用でつけられるものです。

・パジャマ(前開きワンピース、ツーピース)

└分娩時+入院中の生活で使うもの。出産時はたくさん汗をかくので、綿100%があると◎。

 

・授乳ブラジャー

└血流が悪くなると母乳の分泌によくないので、アンダーも胸部分も締め付けのない、柔らかいもの。

・前開きの産褥ショーツ、サニタリーショーツ

└産後の悪露(おろ)のためのショーツ。病院の指定は産褥ショーツのみでした。が、防水部分が広くて蒸れやかぶれが不快だったので、産後数日してからは使い慣れたサニタリーショーツを使いました。

・産褥パッド、ナプキン色々なサイズ
└産褥パッドも蒸れやかぶれを防ぐため、産後数日してからは悪露の量に合わせて使い慣れたナプキンを使い、超こまめに取り替えました。

・小銭

└自販機、コインランドリーで使えます。母乳育児のために、1日2リットル以上水分をとるよう指導されるので毎日お水やお茶を買ってました。

・至福の飲み物、おかし

└陣痛の合間に!好きなものを用意して乗り切ります。余ったら入院中に食べます。

・ペットボトル用ストロー

└横になったまま飲むのに必須でした。100均で用意。ペットボトルのサイズに合うか注意です。

・タオル

└陣痛時、毎日のシャワー後、育児…なにかと使うので多めにあるとgood。

ティッシュボックス

└ちょうど1箱使いきりました。

・除菌グッズ

└コロナの流行る時節柄、用意。

・靴下やカーディガン、ハラマキなど体温調整できるもの

└部屋は寒くはないと言われていましたが、必要でした😢暑がりさんでなければ、夏でも薄手のもの必要かもです。

・乳首クリーム

└授乳で痛くなったら塗ります。

 

(赤ちゃんのもの)

・退院時に着る肌着、服

・退院時に使うおくるみ

└ディモワのたまごマットおくるみを使用。

布一枚でなく、中にクッションマットがあるので、退院時に赤ちゃんを運ぶときも安定感があり安心でした。

・予備のお尻ふき1パック

└支給される約80枚1パックがなくなったときのために用意。最後の1日は予備を使用しました。顔のよごれを拭いたり、ママも何かと使えるのであると便利です。

Amazonで安売りしているときに大量買いしました!

 

※オムツや入院中の服など赤ちゃんの基本のお世話セットは用意してくれる病院でした。

以上を、

・陣痛~お産にかけて使うグッズ

・入院生活、赤ちゃんのお世話で使うグッズ

 

に分けて別のバッグに入れて用意。キャリーバッグはたくさん入りますが、スペースの問題でベッドの上で開くのに抵抗があったため、やめました💦

おかしは陣痛の合間に食べるつもりが、誘発で陣痛が猛スピードで進んだため、そんな時間はなく(笑)出産後、授乳で夜中にお腹が空いた時に食べてました。

骨盤ベルトは、病院でも自分でも用意したものの、着脱が面倒で1度も着けず😂

 

私は荷物が大量過ぎたので、洗い変えや退院時に必要なものは、あらかじめ自宅にまとめておき、入院の途中で家族に追加分として持ってきてもらいました。

退院時は赤ちゃんもいるので、できるだけ荷物少なめで帰れるのが理想です。荷物の受け渡しで入院中に一部は持ってかえってもらったり、コインランドリー活用で衣類の持ち込みを減らしたり。

もし不足しても、必要なものは大抵病院の売店に売っていると思うので、心配はせずに用意したらいいと思います☺️私は売店は高くつく!と思って多めに持っていっちゃう派でしたが😂

慌てないように、少しずつ準備を進めて、臨月に入る前にまとめられるといいかなと思います。

 

 

【育児記録】生後3ヶ月前半(91~105日)

こんにちは、0歳女子のママ、こあらです🐨

3ヶ月の前半の赤ちゃんはこんな感じでした!

 

寝る前のギャン泣き

夜すんなり寝てくれることはなくなりました!おっぱいを飲みながら寝落ちしても、ベッドに持っていくとすぐに泣き出します😂寝かしつけには1時間半~2時間かかるのが当たり前に。赤ちゃんもママもがんばってるんだよねーと、どちらにも焦ったりイライラしたりしないことにしました!寝ないときは何しても寝ないし、寝れるときは寝れる!と☺️

声を出して笑った!

はじめて声を出して笑ったのは、上機嫌な赤ちゃんに指を足元からてくてくさせて脇の下をこちょこちょしたときでした。大きな口をあけて、…っキャ!…っキャ!とくすぐったいと感じるようになってきたのかな?まだ連続してキャキャ!とは笑えずぎこちないのが、か、かわいい~♥️それ以来くすぐると笑う→大好きなお風呂で笑う→親子のおしゃべりで笑う…と、くすぐらなくても笑ってくれるように🥺愛おしさ増し増しです。

おっぱいまとめて飲み

片方しか飲めず1時間半ごとにあげていたおっぱいが、なんと両方飲んで3時間ももつことも!母乳の出が良すぎてむせたり、口を外してしまったりということも少なくなりゴクゴク飲めるようになったことに感動です🥺

 

表情がくるくる変わり、見た目もなんとなく女の子らしくなってきたような気がします🐨ほとんど昼寝はせず、起きている間はずっとかまってちゃんなので、夜寝ている時しか自由になる時間はありませんが、毎日成長が嬉しいです☺️完ぺきなママを目指すと余裕がなくなるので、ゆるく楽しくをモットーにいきまーす。

 

 

【育児記録】生後2ヶ月後半(76~90日)

こんにちは、0歳女子のママ、こあらです🐨

2ヶ月も後半に入るとこんな感じでした!

おしゃべり大好き女の子

おしゃべりの頻度が爆上がりです。朝のおっぱい、オムツ替え、抱っこ…色々な時におしゃべりがはじまります。毎日ニコニコしながらコミュニケーションを取ろうとしてくれてかわいい…。ママよりもパパのほうがテンションが上がるようで大声であー!あいー!こー!など大盛り上がりで、ママとしてはジェラシー感じてます(笑)かと思えば誰もいないところに向かって話しているときもあり、何を考えているのか気になります。

げんこつしゃぶり

親指と人差し指しゃぶりから、げんこつまるごとしゃぶりに変わっていきました。えいあい言いながらおしゃぶりして、もう片方の手では器用に髪の毛をにぎにぎ。これをやると落ち着くみたいです☺️

首が座りかけている

だんだん首がしっかりしてきました。たまにゆらゆらして、まだ完全にではありませんがほぼ座りかけています。

母体の変化

夜、寝つけない日が出てきました。夜中に何度も嫌な夢を見て目覚めます💦そして器用に夫がお世話しているのを見て嬉しい反面、自分はだめだと自信をなくして落ち込むことが💦完璧を求めなくていいと自分に言い聞かせたり、夫に赤ちゃんを任せて、好きな音楽を聴きながら家事に集中したり、散歩をしたり、母親に愚痴ったりでリフレッシュしました😅

生活リズム…とな?

夜8時台には寝る部屋を暗くして、朝は日が出てきたらカーテンを開けるというのをずっと続けています。ただネットを見ていると、生活リズムをつけるために日中は毎日散歩、お昼寝させる、と書いてある記事を目にするのですが、そのへんはうちでは特に意識していません😃💦まだ昼寝の時間帯も定まっていないし、日中寝てばかりの日もあれば全く寝ない日もあります。今はまだ就寝と起床だけ気をつけて、日中の昼寝は本人に任せていいかなあと考えています。

 

 

授乳中と抱っこ中にうんちをすることが多いのですがいきみがかわいいです♥️うーんうーんと顔をけわしくして頑張っている姿をみるといとおしい…。うんちしてるのがかわいいなんて赤ちゃんは得ですねー(笑)

 

 

【オススメ】授乳グッズ

こんにちは、0歳女子のママ、こあらです🐨

私は現在母乳メインで赤ちゃんを育てています。消毒不要でミルク代がかからず嬉しい反面、ミルクよりもすぐにお腹が空くので頻回授乳だったり、乳腺炎に気を付けたり、大変なこともあります💦そんな授乳を助けてくれた便利なもの、ことを紹介します。

☆授乳クッション

身体の負担の軽減に…

私はこんな形のディモワのU字のものを使っています☺️丈夫なものを安く購入したい場合は、型落ちをセール価格で購入できないか探すのがオススメです。

 

☆桶谷式マッサージ

生後間もない赤ちゃんの哺乳サポートに…

産院で教えてもらったマッサージを生後3週間くらいまでは授乳前に毎回実践。授乳前にやるのでそんなに時間はかけませんでした。やり方は、

①両手を重ねておっぱいを下から支えて(おっぱいを手で作ったお皿に乗せてるかんじ)、大きく深呼吸しながらもちあげる、おろす。を5回

②乳輪のまわりを、親指、人差し指、中指でつまんで、内側にゆっくり押し込む。を色んな方向から。

※詳しくは産院や助産院などで教わってください。

 

oppa.oketani.or.jp

手間でしたが毎回欠かさずやることでおっぱいが柔らかくなり、赤ちゃんがおっぱいをくわえやすくなっていました。

 

☆乳頭保護器

生後間もない赤ちゃんの哺乳サポートに…

吸われるときの痛みの軽減に使うことも多いようですが、私は赤ちゃんが吸いやすくなるために活用しました。入院中、助産師さんに勧められて使用していたのと同じものを購入。直母でうまく吸えず悪戦苦闘し、すり減ったメンタルをこれが救ってくれました😭

1ヶ月くらいは保護器を使い、たまーに「直でいけるかな?はい、無理ですねやめます。」と試すくらいで直母トレーニングはしませんでした。でも1ヶ月もすると赤ちゃんも大きくなるし、乳頭は柔らかくなるしで自然と直母でいけるようになりました。

☆乳頭保護クリーム

乳頭の傷や痛みのケアに…

1ヶ月くらいは吸われると痛むことが多く、入院中から授乳後に毎回塗っていました。塗ると痛みがやわらぎ助けられました😭♥️吸わせる前に拭き取る必要もないのでらくちんです。

☆手元を照らすライト

夜間授乳のサポートに…

夜間の授乳では隣の部屋の照明をつけてドアの開閉具合で明るさを調整していました。ただ、それだけだと手元(乳元?)が見えず💦そこでニトリのライトを購入。これが大活躍しました。そして軽い癒しにもなっています。なぜかというと…

www.nitori-net.jp

 

f:id:coala_maman:20211226062939j:plain

光っている部分だけを見てください

この光っている部分の形、なにかに似ていませんか?

 

 


f:id:coala_maman:20211226063313j:image

 

ずん。



f:id:coala_maman:20211226063329j:image


f:id:coala_maman:20220111103118j:plain

油性ペンで目を書いたイメージ



 

つけた瞬間、となりのトトロの小トトロにしか見えず(笑)すぐに油性ペンで目を描きました☺️こうして毎晩、小トトロに見守られながら授乳しているのです(笑)ゆる~くふざけて力を抜くのも大事かなあと😂

☆授乳インナー

冬授乳の寒さ対策に…

超・超・超・寒がりの私にとって冬の(特に夜中!)授乳は、寒いっ⛄️今まで通り厚着したいけれど、それだとまるっと脱がないと胸が出せず💦寒すぎる…。そこで活躍したのが、クロスオープンのインナー、前開きボタンのあたたかいパジャマ、はらまきです。

・クロスオープンのインナー

西松屋でゲット。


f:id:coala_maman:20211226072937j:image

 

犬印本舗では西松屋の倍以上の値段がしますが、作りが丈夫で静電気がおきなそうな綿100のものがあるのでこれも買おうかと検討中です。


f:id:coala_maman:20211226073121j:image

 

・前開きボタンのパジャマ

しまむらでゲット。授乳口付きというのは小胸の私には使いづらく💦(すぐ胸が隠れちゃうヨー)そしてマタニティパジャマは裾が長くトイレで邪魔で💦結局たどり着いたのは、普通の前開きボタンのパジャマでした。プチプラだけど温かくてしまむら様々でした😭

・はらまき

└どこのでもオッケー!胸下からへそ下まで隠れる長めのものを重宝しています。

 

おわりに

そんなこんなで便利なものに助けられながら授乳をしています。でも思ったとおりに行くことだけではありません。

例えば両乳授乳。一回の授乳で左右均等にと指導されましたが、成長するにつれて胸を変えると怒る、泣く、飽きる、寝る等で飲まないことが多発💦結局、右→左→右…と毎回片方ずつあげるように。その代わり90分毎の頻回授乳をして、張りすぎたり母乳を作る量が減ってしまったりすることを予防しました。理想に縛られて苦しくならないよう、妥協できるところはうまくしていこうと思っています☺️

 

※胸の状態によってそれぞれリスクもあると思うので助産師さんなどに見てもらうのが確実です。

 

 

 

【育児記録】生後2ヶ月前半(61~75日)

こんにちは、0歳女子のママ、こあらです🐨

 

生後2ヶ月に突入した前半はこのような感じでした!

笑顔でおしゃべり

目が合うとニコニコしてくれて、機嫌が良いとさらにおしゃべりもしてくれます。前のめりになってあー、こー、くー、きゃあ!など発声。こちらが話すと口元をじーっと見て、動きを観察しているようで、会話したいとしか思えないそぶりにメロメロです。

 

なかなか寝つけない

これまで夜8時頃に睡眠導入のおっぱいを飲むと自然と寝ていたので、寝かしつけに苦労したことはありませんでした。それがおっぱいだけでは寝ない日が出てきます。パパにだっこしてもらうか、おっぱいを飲むでもなく40分くらいちゅくちゅくし続けてようやく眠るように。

 

夜はまとめ寝するタイプ

夜中は3~4時間寝続けることが増えてきました。100日までは授乳間隔が3時間以上開かないように気をつけています。が、目が覚めたら 4時間過ぎてる!なんて日も😅💦その分、日中は2時間開けずに頻回授乳をしています。明け方になると泣き出すので1時間くらい添い寝をする日も。これが癒しで、ずーっと寝顔を見ています♥️

 

初めての予防接種

2ヶ月入ってすぐに、予防接種を受けました。注射(ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎)と経口(ロタ)の計4種類を接種。ロタはゴクゴク飲み、注射は1本目は泣かず2本目でギャン泣くも抱っこですぐ泣き止み、褒められながら終了😭健気で愛おしい…。接種後は急な副反応が出ないか15分程様子見をして帰りました。

翌日に副反応で熱を出す子が多いと説明を受けたのでドキドキしていましたが、結局熱は出ず。接種日の夜は腕が痛かったのか、違和感があったのか、むずむずうごうご、なかなか寝づらそうでした💦次はもう1種類増えるということで、がんばれベイビーちゃん😭

 

顔を見てにっこりしてくれたり、おはなししようとしてくれたりと、反応してくれることが増えて、大変なこともありますが、愛おしくてたまらないです♥️

 

【育児記録】生後1ヶ月後半(46~60日)

こんにちは、0歳女子のママ、こあらです🐨

1ヶ月の後半はこのような感じでした!

 

天使のほほえみ 第二弾!

それは48日目の深夜、オムツを替えているときでした。いつもは夜中のオムツ替え中はモゾモゾしながらも目は開けないのですが、その日は目を開けていました。そしてオムツを替える私をじっとみて、にこお~っとしたのです😍!それまでのほほえみは、新生児微笑と言われる、反射的なものだったのですが(これも愛おしくてたまらん)、これは初めての社会的微笑でした。

この社会的微笑もまだ、ママだから笑うという特定の人に対するものでなくて、漠然とした、顔っぽいものに反応してほほえむ普遍的微笑というものらしいですね。でもでもそれでもとってもとっても嬉しくて驚いて感激しました♥️

 

流れるよだれも愛おしい

社会的微笑が初めて出てから数日。よだれが流れるように!だ液の分泌が増えてきたのかなあ。あわててふきながらも、赤ちゃんらしくてかわいいなあとメロメロでした♥️

 

感情を出します!

そして日に日に感情を表してくれるようになりました。2ヶ月突入に近づいてくると、おっぱいを飲みながら、ポジションが気に入らないのか、出が気に入らないのか、飲みながらうにゃうにゃ、不機嫌な声をあげて手でおっぱいをぺちぺちと叩きます😭そこからイライラの原因が解消されないとギャン泣きに移行😂はたまた笑顔でクーイングしていたのが突然泣き出してみたり、最初はとっても戸惑いましたが成長してるんだと思うとかわいい…♥️

 

夜中にうーん!うーん!とうなり、からだをぐにぐによじっていて心配で検索魔になる日もありました。具合が悪いわけでもないし、うんこやおならをいきんでるのでは、というお医者さんのコメントを見つけて一安心。検索魔になって不安な情報交換に惑わされずにしっかり赤ちゃん自身を見てお世話していきたいと思います!