都内暮らし20代後半の妊娠&育児ブログ

はじめての妊娠、そして育児!起きたことを記録しています。

【出産準備シリーズ】歯科健診

こんにちは、臨月のこあらです🐨


本日は妊娠中の歯科健診についてです。


【結論】
安定期に入って体調が良ければ、早く歯科健診に行くことをおすすめします!


役所から母子手帳と一緒に、無料で歯科健診が受けられる券のようなものが渡されているかと思います。

その券と母子手帳を持参すれば、無料で歯科健診が受けられます☺️
※最初の健診のみ無料で、別途治療をする場合は、無料ではありません。

f:id:coala_maman:20210912132125p:plain


対象リストにある歯科医院から、行きやすそうなところを選んで電話で予約。

歯科医院の入口にも妊婦歯科健診対象の医院であるポスターが貼られていることが多いです。

診てもらって、すぐ治療が必要と言われなければ、ひと安心☺️

もしすぐ治療が必要であれば、通って治していくことになります。


ここで皆さんにぜひ実践してほしいのが、早く予約を取ることです!


【理由】
歯周病のリスク
└妊娠中に歯周病になると、早産や低体重児の原因となる可能性がある。
└つわりでコマコマと食事をとる(食べ物を口に入れる)回数が増えたり、歯を磨くのが辛くなったりで、虫歯になりやすくなる。


・予約の取りづらさ
└すぐ健診してほしくても、予約がなかなかとれないことがある。
└健診の結果、治療が必要になったときも、毎回予約が取りづらいとなると、治療が終わるのもどんどん遅くなる。お腹が大きくなってくると、仰向けがしんどい。



私の場合、安定期に入って1ヶ月位経って、あ、歯科健診あるじゃん!と気づいて予約を取りました。

が、近場の歯科医院に連絡をすると、予約を取れるのが、いちばん早くて約1ヶ月後という…😨💦

土日しか行けないのが原因のひとつでしたが、それにしても予約とれないものだなあと驚きました。

そして次に近いところにある歯科医院に連絡。こちらは平日夜も対応していて、仕事終わりに間に合う時間✨なんとか2週間後に予約が取れました…。

もっと近い日にちに取れるものだと思い込んでいたので、歯医者さんって人気なんだなあ💦とびっくり😮

健診の結果は、ちょっとした虫歯はあるものの、すぐ治療が必要なものではなく。妊娠中に通う必要はなくてホッとしました😅

もし通うとなったら、予約は取りにくいし、お腹は大きくなっていくし大変だったなあ💦と。


なので、皆さんはぜひ余裕のあるうちに予約を入れてください~😂